夏休み入りの古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

瀧口

自宅のすぐ近くに天ぷらやの瀧口というのがある。不動産屋に連れられて、このマンションを下見に来た時に前を通った。これまで、門前仲町の木戸口によく行っていたので今度もここに行くことにしよう。

ネットで検索すると、値段は手頃な感じ。そう高くはなさそうである。酔っ払っても家の前だから、まあ、いいかな。看板に高清水とかいてある。秋田のお酒だ。今から30年くらい前の駆け出し時代を思い出させるお酒である。

宇都宮には、泉町という夜の飲み屋街がある。そこに秋田という秋田料理を出すお店があった。きりたんぽ、しょっつる鍋がメインでお酒が高清水だった。よく行ったなあ。宇都宮は、2年しかいなかったけれど、そこで友人たちに送別会をやってもらった。

高清水と聞くと、宇都宮時代を思い出す。最近、飲んだらかつてほどおいしいと思わなくなった。私の好みも変わったし、いろいろお酒はありますからね。本の原稿を一刻も早く書き上げ、訪れてみたいものである。

断酒は、まだ続いております。おれもつくづく真面目だと思うね。
[PR]

by kogaj | 2009-03-29 17:13 | グルメ
<< 久し振りに学校へ ブログ >>