冬休み前の古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

またしても中川食堂

最近は、中川食堂に入り浸りである。今日は昼飯を食った。今回は、野菜炒めライス、500円。野菜がドッサリ。ご飯も山盛りではないが、丼ぶりにしゃもじで押し付けて入っている。量は、山盛りの感じやな。

野菜炒めは、東京・本郷の東大の正門の近くに大鵬という名前の中華料理屋があった。ここの野菜炒めが抜群なのである。ここの味には及ばないが、遠からず。まあまあか。

本郷の大鵬は、餃子もうまかったなあ。1月ごろに友人と行って、久しぶりに食った。かつての味は建材やったなあ。中川食堂は、餃子はないけれど、安いからまあいいか。

中川食堂の欠点は、ただひとつ。内装がお世辞にもきれいとはいえないことである。かつての炭鉱の一杯飲み屋の雰囲気。テーブルは、30年以上も前に買ったような、年期が入っている。減価償却も済んだような感じ。苦学生の多い茨城大学生の御用達でありんす。
[PR]

by kogaj | 2009-05-20 22:12 | グルメ
<< 留学生 新型インフル >>