夏休み入りの古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

5合目

出席点などを加味した採点がやっと終了した。やっと5合目まで来た感じ。いや、7合目くらいかな。これからは、電子入力がある。IT音痴の私にとって、これは鬼門でもある。簡単にできるか。案ずるより産むが易しであれば、いいのであるが。

複数回チェックしたので時間がかかった。慎重には慎重を期さなければならないからな。教養科目の英語は、押し並べて成績が良かった。といっても悪い奴もいる。これは本人の不勉強のせいだからこちらに尻を持ち込まれても困る。

専門は、勉強をしているのか、していないかの差がはっきり出る。自説を拙い文体で延々まくしたてる、こんな頓珍漢な学生もいる。筋が通っていればそれなりの点数を上げれるのであるが、そうでもない。こうした答案が、零点あるいはそれに近い点数であるのはいうまでもない。質問の趣旨を完璧に取り違えているケースもあった。

大人数が出席する講義は、答案の枚数が多い。採点が結構大変のである。まったく勉強の跡が見られない答案に出くわすといやになる。テストというのをなめてかかっているのだろうか。自分のレベルアップと考えて真摯に取り組んでもらいたいものである。「不可」直前の点数、あるいは赤点が続出している。
[PR]

by kogaj | 2009-08-08 06:06 | 大学
<< ノリピー トロールには一罰百戒 >>