夏休み入りの古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Nさん

ちょうど20年前に取材でお世話になった方から挨拶状を突然、いただいた。この10年音信のなかった方である。もちろん、前の会社から転送されてきたのである。ある国際機関の東京出張所のトップに就いたという知らせである。

年賀状を書くのだが、10年前ごろから「宛先の住人はおりません」と2年連続で帰ってきた。「転身したのかな」とおもっていた。

当時、日米交渉を担当しておられた。別に、特ダネなどは関係なかったけど、同じ日米構造協議で、向こうは外交官、こっちは報道を担当しており、戦友のような間柄である。なつかしいなあ。桃太郎のようなパワーを感じさせる人であった。

当時、その課には、現在、皇太子妃の雅子さんがいた。毎日顔を合わせていた。向こうはマスコミを嫌っている印象があったなあ。そのうちお目にかかってみましょう。
[PR]

by kogaj | 2009-09-06 19:43 | 友人
<< 「新聞研究」に書評 あと1カ月 >>