木原誠二君

この前の総選挙で出馬、落選した。前回の郵政選挙で初当選した元財務官僚である。ルックスもいいし、押し出しも抜群、民主に吹いた風が痛かったのだろう。選挙翌日にフジテレビに出演していた。先週の毎日新聞の声の欄にも投書が掲載されていた。あと4年間、総選挙はないかもしれない。充電期間と思って自分を高めてほしいものだ。

今回の選挙では、知り合いが結構当選した。落選した人もすくなくない。代議士については、サルは木から落ちても猿だが、代議士は、落ちると、ただの人以下になってしまう、と聞いたことがある。手のひらを返したように対応を変える人もいるだろう。そんな時はつらいだろうが、踏ん張りどきだ。

人生は長い。
[PR]
by kogaj | 2009-09-27 13:56 | 友人

水戸・偕楽園にて