もうすぐ夏休み 古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

水戸芸術館

大都市に隣接する小都市としては、珍しく水戸は、割と文化を大切にしている街に見受けられる。その路線上にあるのが、この芸術館である。地上の高さ30メートルくらいまで伸びる、金属製の大きなモニュメントがそのありかを示している。

ステンレス製か、太陽の光を反射し、キラキラ輝く。フジテレビのやっている箱根の芸術の森のイメージである。知り合いがトーカーをやっているということで過日訪れてきた。ストーカーではありませんので、悪しからず。美術品の解説者である。

その日は、現代美術。見たことはないのだけれど、小野洋子さんがやっているような超現代的なのがこれかな、と思わせるような感じがした。その領域では、全く素人の私は、現代美術は、良く分からないというのが本当のところ。NYのグッゲンハイムだったか、美術館に行った時も、良く分からなんだ。

カンジンスキーも良く分からんね。むしろ、フェルメールのある鉄鋼王が建てたフリッツ美術館が好きかな。ともあれ、2時間くらいかけて観賞。有意義な一日であった。
[PR]

by kogaj | 2009-12-20 07:11 | 友人
<< 貧乏暇なし 質の高さ >>