夏休み入りの古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

入部兼治

小学校の友人が先日水戸に来たことはこのブログでも言及した。その時に話題に上った一人が入部である。小学校6年で同級生だった。数年前にガンで亡くなったというのを知ったのは最近である。大学時代に1度会ったきりになっていた。

c0018010_1653975.jpg
←故郷のJR駅

入部は都内の大学に入学、英語の興味があったのか、勉学を続け、大学の教師になった。その時に、「自分は勉強を仕事に選んだ」と周囲に語ったという。最終的には、鹿児島に戻り、後進の指導に力を入れたという。

私も大学の教師となり、確かに、勉強ばかりしている。中高大時代にこんなに机に向かっていたら今頃は、総理大臣にでもなっていたのではないかと、最近、話すようになった。基本的には気の散りやすい性質だから、そう時間を掛ける方ではなかった。

入部が生きていたらどうだっただろう。大学で生きるコツを教えてもらったかもしれんな。
[PR]

by kogaj | 2010-03-21 15:50 | 友人
<< ステーキ 後期入試 >>