夏休み入りの古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

やっぱ、鹿児島が好き アリドメ第2弾


ここ数日ほど涼しい日が続いてますね。といっても2日ぐらい続いただけですが…。そんな秋の兆候(?)が見えつつある水戸を明日去ります。行き先は鹿児島。帰省です。茨城から鹿児島への帰省となると「よし、帰ろう」と思ってもホイホイ帰れるものではありません。それなりの「準備」が必要です。

まず帰る日に向けて冷蔵庫の中の物を調整します。生ものは残してはいけません。およそ1週間以上は帰省しないと移動費の元がとれないので、やることが無くてもある程度実家にいるのがポリシー。アパートをしばらく空けることになるので食べ物は残してはいけないわけです。

 あと移動手段の確認。さすがに4年にもなると慣れましたが、バスや飛行機の時間を確認しておかないと余計な時間を食ってしまうことも。初めて帰省した時は羽田で2時間近く待つ羽目になったこともありましたからね。これは大事です。

 とまあ色々とめんどくさいんですが一番嫌なのは移動で疲れること。水戸から羽田までバスとモノレール、飛行機、鹿児島空港からまたバス…と移動がとんでもなく長い。ほとんど寝てるので時間はあまり感じませんが、実家に着く頃にはクタクタです。
 
 「なぜ今ごろ帰省?」と思われるかもしれませんが、飛行機料金が高すぎてお盆には帰ろうという気も起きません。毎回時期をずらすので、九州の大学に行った友人達がお盆に帰省している時期に自分はいないという場合が多いです。それも嫌ですね。遠くの大学を選んだ自分のせいなんですが…。

  帰省の文句ばっかり書きましたが、なんだかんだで僕は鹿児島が好きです。空港に着いて、周りの人達が全員鹿児島弁で喋っているのを聞くとやっぱり自分も鹿児島県民なんだなって思います。そして速攻で訛ります。

 お金と時間が余るほどある人は来てみてはいかがでしょうか。見るものは自然ぐらいしかありませんけど(笑)。
[PR]

by kogaj | 2010-08-20 22:20 | 大学
<< 合宿関連の事務連絡  運搬請負... ただ耐えるのみ   3週目担当... >>