冬休み前の古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

幸運だのう


日本を出発する時に天気予報をみたら1日を除き全日程が雨の予想だった。地中海性気候だからしょうがないなあ、と思って防水スプレーに雨具をそろえてきた。ところがである。翌日から曇りのち晴れなど、結構天気が良い。本日も朝から青空がのぞいている。

歩いていて気がつくのは、日本食のレストランが異様に多いことである。パリだけで700店と聞いたが確かに多い。私の宿泊していうオペラ座近くのホテルの隣に札幌ラーメン屋、前に寿司屋がある。ラーメン屋は、チャーシューメンが8ユーロ(880円くらい)。夜になると驚くほど混んでいる。私は未だはいっていないが、私の使った近くの別のラーメン屋もかなり混んでいた。

中国人観光客の圧倒的なプレゼンスも目立つ。ブランド店、デパートなどで徒党をなして、我がもの顔に歩いている。ノウキョウサンと30年前に呼ばれた日本人も多分こうだったんだろう。

そしてその購入パターンが凄い。日本人の10倍くらいのカネを費やして高級ブランド物を数個まとめ買いしている。100万円は超えるだろう。中国パワーの凄さを期せずしてパリで痛感することになった。
[PR]

by kogaj | 2010-10-01 17:11 | 国際
<< 藤田と道 オーシャンゼリゼ >>