もうすぐ夏休み 古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

私が髪を切ったワケ  都築


c0018010_022516.jpg最近、どこの駅に降り立っても就活生を目にするようになった。どうしても目で追ってしまうのは、自分もその一員だからであろうか。

皆が皆、絵に描いたような「就活生」の格好をしている。人で溢れ返った駅の構内でも、その姿は一目瞭然だ。企業の人事部の方は、これほどまで似通った学生の中から採用者を決定するのは大変であろう、といつも感じている。

実は、私が胸下まであった長い髪をバッサリと切った理由はここにある。就活生独特の地味なまとめ髪が嫌だったのだ。

長い髪を束ねずそのままにしていては、清潔感がなく相手に悪印象を与えてしまう。かといって、派手なアレンジを施してしまっては選考の場にそぐわない。結果、ほとんどの女性が同じような髪型をしている。…なんだかつまらない。

ならばいっそのこと、束ねなくても良い長さに切ってしまおう!と思い立ったのだ。もちろん、私と同じような髪型の女性も見かけるが、圧倒的に少数派である。切ると同時に、今までは明るかった髪の色を暗く染めなおしたこともあり、気が引き締まった。この面においても、髪型を変えてよかったと思っている。

最後になるが、私は髪を縛るのが苦手だという大前提があったことも、書き加えておこう。
[PR]

by kogaj | 2011-02-27 00:02 | ゼミ生
<< Cメイルの校閲第2弾 タイガーマスク運動を考える 都築 >>