夏休み入りの古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

米軍、日本の救済作戦


今回の大地震、世界のいろんな国から日本への救援隊が来ている。その中で異彩を放っているのが米軍のようだ。首相の指示により、日本の自衛隊10万人規模の隊員を派遣し、活動しているのは当然であるが、横須賀を本拠とする米軍も駆けつけてくれた。

いつも満杯の横須賀の軍港は、今、日米の艦船はおらず、もぬけの殻のようだ。日本の護衛艦などはすべて出向、米国の原子力空母ロナルド・レーガンなどをはじめとする米艦隊20隻を三陸沖に派遣、1万4000人を展開している。湾岸戦争が「Operation Desertstrom(砂漠の嵐作戦)」、今回のイラク戦争が「Operation Iraq freedom(イラク自由作戦)」などというように米軍は、作戦行動にひとつづつ名前を付けている。

では、今回の作戦名は何でしょう。結構皆意表を突かれた思いがするだろうが、「Operation Tomodachi(友達作戦)」となっている。なぜか、笑ってしまう。だが、これは世界最強の米軍が世界に誇示する作戦行動なのである。


ネットで検索してみると、トモダチ作戦の着手に際してオバマ大統領の声明とやらが掲載されている。一般紙の記事やホワイトハウスの公表した原文がないので、本当かどうか分からない。ねつ造と思った方がいいだろう。ただし、よくもまあ考えたねと微笑ませるような面白い内容だ。

簡単に引用してみよう。「これから皆さんに史上最大の作戦行動に赴いていただく。諸君は日本を愛し、この日本を守り抜くために自らの才能と技術を差し出し、命すら投げ出す覚悟を固めている。諸君と共に戦列に立てることを、私は心から誇りに思う」

最後に大統領はこう結ぶ。「3月11日は日本の祝日だけではなく、地球上のあらゆる国家が肩を組み、こう叫ぶ日となるだろう。その日こそ、我々は真の独立記念日を祝うのだ!」これは、何かの映画のパロディらしいな。
[PR]

by kogaj | 2011-03-22 17:02 | 国際
<< 卒業式 せんべろ酒場 >>