今週、卒業式 古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

質素な学位授与式

卒業式の代わりとなる学位授与式が昨日挙行された。大地震という困難な状況の中で、ほぼ全員が出席してくれた。驚いたのは、というか、当然なのかもしれないが、女子学生の姿のほとんどがリクルートスーツのような格好だった。

羽織袴は、全体の2割程度、例年8-9割だったのを思い出すと隔世の感がある。TPOを知っているな、とあらためて感心した。男子学生は、スーツ姿であったのはいうまでもない。年長の先生の挨拶で、30分程度で終了した。

学位と引き換えに学生証を返却する。この時点からもう大学生ではなくなる。4年間は大学生ということで大目に見られていた。けれど、これからはそれもなくなる。それぞれが、自分の知恵と力と誠実さ、勇気で未来を切り開いていくのである。大いに期待したい。

皆さんもご存じの福島出身の我がゼミ生は、欠席かと思っていたら、部屋の座席にちゃんと座っておった。東京経由でバスを乗り継ぎ、水戸まできたようだ。全行程10時間以上はかかっただろうに。ガッツがあると思っていたが、最後の最後までそうだった。人生粘りが大事だから、職場でもプレゼンスを大いに発揮することだろう。

式典が終了しゼミ員全員の写真を撮影した。終了すると、件の学生は、「これから帰ります」と言っていた、4月から新聞社に記者として入る。直ぐさま大地震の現場に駆り出されるのだろう。それまでのわずかの小休止といったところだ。
[PR]

by kogaj | 2011-03-24 09:16 | 大学
<< センベイお願いします  榊原 入学式は5月か >>