センベイお願いします  榊原


この時期は、ドラマの最終回が、放送されています。私は、ここ数日で、何本かのドラマの最終回を見てボロボロ泣いています。。

ドラマや映画などのようなもののエンディング後は、昔から想像したくなりますが、そういうのは野暮なんでしょうね。我々のような、外側の人間が想像できるものなんて陳腐なもので、もっとすごい展開があるのかもしれないと思ってしまいます。


先輩方にも、きっと社会に出たことがない私の想像を超えるような日々が待っているんじゃないかと思います。私から言えるようなことは、それほどありませんが、先輩方、卒業おめでとうございます!!A先輩、研究室にたくさんセンベイ送ってください。

短いながら、先輩方のこれからのご活躍と、自分も進路が決まった状態で来年の今頃を迎えることを願いながら、新学期に備えている榊原なのでした。(注:もち吉の煎餅⇒⇒)
[PR]

by kogaj | 2011-03-24 12:35 | ゼミ生