面接


推薦入試の担当は、面接だった。8人と面談した。学内での指導が徹底してるためか、いずれも版で押したような回答をいただいた。倍率を考えると、このうち何人かが来年入学するのである。

景気低迷も手伝って授業料の比較的安価な国立大に人気が集まっているようだ。いい人材が集まってくれればこちらも教え甲斐があるというもの。来年4月が楽しみである。
[PR]

by kogaj | 2011-11-20 10:48 | 大学