サーキュレーター

研究室の暖房の効率を上げるためこの器具を使っている。意外な効果に驚いている。百聞は一見にしかず、やってみなければこの効果は分かるまい。

財政再建の国家財政のあおりを受け、大学はあらゆる面でケチケチ生活が続いている。冷房も暖房もそうだ。ちなみに設定温度は、19度以下。天井に組み込まれているエアコンであっためるのである。暖かい空気は上にとどまり、足元はなかなか温かくならない。そんな生活が続いていた。

職員の一部から文句が出たのだろう。サーキュレーターという扇風機をもっと機能重視した器具を事務方を通じて手に入れる機会があった。使ってみたらすごい効果。研究室全体が温かくなった。
[PR]
by kogaj | 2012-02-05 11:37 | 大学

水戸・偕楽園にて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31