もうすぐ夏休み 古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

留学生

今年度は、久しぶりに留学生の面倒を見ることになった。初年度に続いて2度目。今回もAPEC加盟国からである。先日当方の研究室を訪れてくれ、話をする機会があった。前回同様、聡明で、意欲的、元気のある学生との印象を持った。ジャーナリズムを勉強しているという。

当方のゼミに大変な興味を示し、初回のゼミに顔を出たいという。日本語も相当上手で。足手まといになることもないような印象である。オブザーバーとしていいだろうと思っている。たぶん、学生に相当、刺激になるだろう。日本の学生にはいないようなとても意欲的な学生だからである。自分たちは果たしてこれでいいのか自問する絶好の機会となろう。

米国の大学などでは、既に実践していることであるが、在学中に新聞、放送などで使えるような記事を書く訓練をする。記事は、メディアにとても歓迎され、そのまま掲載される。出来の良い学生は、そのまま記者として活躍することになる。

この学生もどうやらこの部類に入るようだ。既にネットに自分の記事を連載している。そのうち紹介することになろう。
[PR]

by kogaj | 2012-04-09 11:36 | 大学
<< 久しぶりに上京 何のための政権交代 >>