冬休み前の古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

マードック帝国


c0018010_21153654.jpg先週末が本学紀要の締切日だった。今回は、英マスコミで今、最大のテーマとなっているルパート・マードックの盗聴の話を書いた。ウェブサイトの発達で最近は、現地の情報が入手しやすい。向こうの新聞のサイトを読めばいいだけ。印刷に若干お金がかかるだけである。

3年前の転職で本学に移ってきて以来、半年ごとに出る紀要に毎回論文を寄稿している。その時々のテーマを書くことで頭の整理ができる。これはとても大きい。それに、これとは別の連載物を書くことで自分の業績ともなる。

今回は、マードック帝国の全容、なぜ盗聴にまで至ったのか、その手法、背景などをまとめた。400字詰めの原稿用紙で80枚強。毎回、その程度の分量である。紀要は、この9月に上梓される。サイトにもアップされるから、その時に皆さんが読めるようにします。
[PR]

by kogaj | 2012-05-27 08:19 | ジャーナリズム
<< 歓迎&お祝い会 サムライと愚か者 >>