口頭試問

先日、この3月に卒業する4年生の書いた卒業論文に対する口頭試問を実施した。同じマスメディアの村上ゼミとの合同である。ゼミ生は、いずれも5人だから計10人。5分間ゼミ生に報告させて、5分間の質問となった。

 先日村上先生が指摘されたことであるが、私のゼミ生は、私が記者出身のため、厚かった話題が新聞的、それに対し村上先生は、映像出身だから、この関連のテーマが多い。どちらが良くてどちらが悪いということもない。

 箸にも棒にも掛からないという論文はまったくなく、いずれも及第点を超えている。4月には皆社会人となる。どんな活躍をしてくれるだろうか。とても楽しみである。
[PR]

by kogaj | 2014-01-30 09:52 | ゼミ生