もうすぐ夏休み 古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:大学( 282 )


本格始動

明日から前期が本格的に始まります。講義の準備、配布資料などの用意が結構大変です。
[PR]

by kogaj | 2014-04-13 23:26 | 大学

ああ、花束


c0018010_67677.jpg
先日の謝恩会でゼミ生から、またしても花束をいただいた。20年くらい前にチェコで買ったボヘミアガラス製の花瓶に入れて入口に飾っている。何せ40年前に建てられた官舎の私邸だからボロボロなのは仕方がないとしても、やはり生えます。

前回ゼミ生にいただいた時の花は、1か月以上も咲いていた。今回は、いつまでもつかなあ。霧吹きで花に水分をあげると結構持つのです。上にある小さな絵は、エストニアのタリンでやはり20年くらい前に買った。左の欧州の田園風景を書いた絵は、亡き父からのプレゼント。オーストリアの画家の手によるもの。

台の上に並んでいるのは、ドイツやデンマーク旅行でのお土産。下のマットは、フランス・アルザスで、モザイクのワニは、スペインのガウディー公園で購入した、いかにもガウディー風の置物である。国際的だね。


                                                                                                                            (終)
[PR]

by kogaj | 2014-03-28 06:07 | 大学

巣立ちました

昨日は卒業式でした。その準備のためとても忙しかったのですが、例年のごとく、いとも簡単に終わってしまいました。

 今回印象的だったのは、私が赴任して2年目に、彼らが1年生の時にゼミで受け持った全員が卒業したことでした。その中には、韓国から来た留学生もおりました。彼らは、とても優秀で、ゼミのけん引役になってくれたことを思い出します。日本勢は彼らにキャッチアップしようと猛然と努力し、最終的には1年で同じレベルに到達できました。

 韓国から来た留学生は、日本での就職を希望しておりましたが、結局、就活もほとんどせずに帰国することになりそうです。最近の日韓の情勢が微妙に反映しているのかなと思いました。

 夕方からは、謝恩会。学部の会議があり、おっとり刀で駆けつけて30分遅れで到着、この場でも、4年前にゼミを受け持った学生との会話を楽しみました。

 ゼミには、4月から、新しく3年生が加わります。どんな3年生が来るのか、とても楽しみです。
c0018010_1192283.jpg

[PR]

by kogaj | 2014-03-26 11:09 | 大学

本日は卒業式

 本日は晴天なり。そして、卒業式である。学部が関係するのは、学位授与式。昨日までこの関連の仕事で雑用をこなしておりました。

 明日からは、入学式に向けた用意が始まります。
[PR]

by kogaj | 2014-03-25 09:18 | 大学

大学コンペ

先日、立教大学で、ゼミ生らによる競技会があった。立教大学に行くのは久しぶり。大学らしいたたずまいで、安心感がある。

c0018010_9512792.jpg

[PR]

by kogaj | 2014-01-17 23:44 | 大学

冬休み入り

大学は25日から冬休みに入った。教員は、その次の週は、連日、会議。以前に働いていた会社も会議が多かったが、それ以上に会議が多い。議事録を作るのが多いから、結構骨が折れる。

冬休み入りとなり、研究室の中を大幅に変えた。カレンダーをまず変えた。それだけで感じが違ってくる。雑然として研究室も少しばかり整理をした。なんかいい感じ。掃除機も掛けた。なんとなく、きれいになった。新年を迎えるときはやっぱ綺麗にしなくちゃね。
[PR]

by kogaj | 2013-12-27 18:38 | 大学

卒論提出

4年生の卒論提出が終了した。卒論提出に向けての教員の学生への指導は、例年大変である。ある程度の時間を空けて論文が届くのであれば、結構なのであるが、必ずしもそうではない。原稿用紙で100枚くらいの量の卒論が一斉に届く。今回は、それが直前の1週間に集中していた。

早起きしてチェックしなければならない。最後は、私が書くことになる。原文が残っていない場合もある。調査が甘く、間違っていることもある。これを見抜かなければならないから大変だ。最後の輪読をすることになっている。

普段は、2-3日前にその日を設定している。今回は、2日前に予定していたのであるが、完成度がいまいちで、結局ギリギリとなった。

大学での職務の関係から卒論提出に立ち会った。午後4時が締切である。例年通り間に合わない学生がいた。留年である。わずか30秒くらいの違いである。なぜ、もっと早く来れないのか。大学のプリンターが故障したなどと理由を語っていた。

何時もの光景である。申し立て書が提出されて、それが相当と認定されれば受理されることになる。
[PR]

by kogaj | 2013-12-23 07:11 | 大学

ゼミコンペ

昨日、本学で、立教大学とのゼミコンペを挙行した。
[PR]

by kogaj | 2013-11-17 08:51 | 大学

学園祭


c0018010_9263725.jpg 11月9、10日の両日は本学の学園祭である。学生委員長を務めている関係から昨日は大学に出て、研究室待機。閉じこもっていてもつまらんから歩いてみた。すると、教え子がいるわいるわ、やっぱ学園祭なのですね。私も中に入ってワイワイやっていた。

何時もは学生が行きかう図書館前の歩道に沿ってテントが林立している。良く見ると、中の学生がフライパンを片手に何か作っている。そう模擬店である。タコ焼き、お好み焼き、おでん、肉まん、から揚げ・・・・いろいろ打っている。8割がたが食い物の売買である。

 思えば、40年前に学生だった私も学園祭ではいろいろやったなあ。ゼミとしての都市問題の発表会や喫茶店をやった。聖心女子大の女学生を助っ人にお願いし、コーヒー、紅茶などを出したなあ。結構、利益が出て、六本木のカンタベリーハウスというところで打ち上げをやった。今もあるかなあ。

 学生からの声ももあり、いろんなところを見に行った。チアガールからも要請があり、撮影に行った。元気一杯、華がある。見ていて楽しい。「カワイイ~」などの声が挙がっていた。

 都市問題というのは、当時の日本は、現在の中国のような感じで、大気汚染に悩まされていた。いわゆる公害である。これを解決するため経済学的にもいろいろ検討、考察されていた。そうした都市問題を扱ったゼミにおり、その発表会をしたわけである。
[PR]

by kogaj | 2013-11-10 08:20 | 大学

大掃除


c0018010_11162378.jpg大学も夏休み入り。校舎の中の住民も極端に少なくなった。学生もしかりである。そこで、一念発起。資料や不要な書類で散らかっていた研究室のリストラを始めた。まずは、不要な本や資料を処分し、空いた本棚に整理した書類の綴じ込みを並べることにした。

研究室には、私費で買った本と、公費の分がある。公費の本は処分できないので、私費の分が対象だ。40年前の大学時代に購入した本がある。資料的価値もなくなったのを捨てることにした。100冊はあるかもしれない。新書や単行本もある。

本学にはあと10年も在籍することはないから、その時のためにかなり前から整理することも必要だろう。整理しているといろんなことがある。昨日は、一冊の本の中から、一枚の名刺が出てきた。私が以前の会社に働いていた時代の最初に作った名刺である。

裏にボールペンの走り書きがあった。当時持っていた自動車の駐車場の確保に必要な書類のリストである。ということは、これは、1977年4月の頃の名刺であるにほぼ間違いない。当時を思い出してとても懐かしくなった。
[PR]

by kogaj | 2013-08-12 11:12 | 大学