カテゴリ:ゼミ生( 115 )

日本でもオーロラ

ロンドン中部でオーロラが観測されたそうだ。どうも太陽活動が活発化しているようだ。どんな光を放つのか。とても興味深い。そういえば、先日のゼミで学生が「日本でもオーロラが観測できるかもしれない」と話していた。今、そんなうわさが飛び交っているようだ。

オーロラの観測は、北極圏が知られている。フィンランドのオーロラツアーが知られている。もっともこのツアーは、100%観測できるかどうかの保証はないようだ。自然現象だから、当然と言えば当然だろう。
[PR]
by kogaj | 2012-01-26 10:51 | ゼミ生

新年会

大学の近くの居酒屋で新年会を挙行した。ゲストは朝日新聞の記者、ラジオ福島、茨城放送などでリポーターを担当しているKさんら。マスコミの現場の話をたくさん聞くことができた。2年生、3年生らは、目を輝かせて聞いていた。私も結構刺激があった。

ついつい飲みすぎてしまった。ろれつが回らなくなってしまったようだ。お恥ずかしい限り。新学期からゼミに入る2年生が2人参加してくれた。2人ともとても感じがいい。将来性が相当ありそう。4月以降が今以上に楽しみである。
[PR]
by kogaj | 2012-01-18 22:42 | ゼミ生

やっと終了 卒論


昨日、わがゼミ生5人の卒論が完成した。ほっとした。いずれもよい出来栄えである。5人が午後1時に、研究室に集結、それぞれの卒論を読み合った。誤字脱字などの発見ためである。卒論としてふさわしくない表現なども修正した。あとは、提出のみである。

これが済むとゼミ生らは卒業へまっしぐら。3か月は早いものである。大学という至りつくせりの温室の中から社会に飛び出すことになる。上手くやって行けるかなと心配な学生も少なくない。ただし、杞憂というものだろう。故郷に帰る学生もいる。少し経過すれば学生時代が懐かしくなろう。
[PR]
by kogaj | 2011-12-17 15:03 | ゼミ生

卒業論文

卒論が佳境に入っている。締切は12月下旬。ゼミ生に400字詰めの原稿用紙で90枚前後をお願いしている。それぞれでスピード感がかなり違う。このままでは、期限に間に合わずに卒業をフイにしてしまうような学生もおるし、既にいい感じになっているのもある。

期限が迫らないと本気になれない人間も確かにいる。早く終わった方が楽なのは皆分かっているのだろうが、実行はなかなか難しいのだろう。
[PR]
by kogaj | 2011-11-21 09:50 | ゼミ生

ありがとう


c0018010_22273143.jpg先日のゼミで誕生日のプレゼントをいただいた。素敵なハンカチだ。この種のものをいただくのはいつ以来だろうか。嬉しいものである。58歳の記念である。

情けは人のためならず。人間気配りができるということは結構なことである。
[PR]
by kogaj | 2011-11-16 08:41 | ゼミ生

快調ゼミ員のブログ

新学期に入ってゼミ生のブログがなかなかいい。更新も頻繁になっている。中身も面白い。大学であったこと、私生活のこと、いろいろアップしている。ご関心のある向きは、ぜひご覧ください。http://kogazemni.exblog.jp/i0
[PR]
by kogaj | 2011-10-31 13:41 | ゼミ生

合宿終了


台風の襲来で開催が危ぶまれていたゼミ合宿が終了した。幹事役の4年生が採用試験ということで急きょ交代、大打ちによる開催となった。午後3時に集合、4年生6人のうち4人に中間報告をお願いした。3年生には来年の卒論の予定である。

当然のことながら、完成度は、登山でいえば2合目。これからの相当の奮起が望まれる。なければ合格点はあげれないということになる。これに漏れた、4年生2人には、後期の第一回目のゼミで中間発表をお願いすることになる。合宿に参加できなかった3年生も同様である。

時代を反映して、新興メディア関連の卒論が目立つ。当方も9月に公刊される大学の紀要には、ウィキリークスなどの話をまとめたから、まあ、御相子だろう。

終了後は、横浜・関内に出向き、新聞博物館、中華街、山下公園、友人が社長をしている赤レンガ倉庫などを回って帰宅した。
[PR]
by kogaj | 2011-09-04 08:36 | ゼミ生

いざ 湯河原!


ついにやってきた合宿。台風襲来で急きょ中止となるのでは、と恐れていたが、運良く決行できる見通しとなった。1日の日程であるが、2日間の方がよかったかなあと思っている。9人のゼミ生のうち、就職試験などが重なったのを除いて7人が出席する。うまくいけば、明日は、横浜の新聞博物館にも足を延ばす。
[PR]
by kogaj | 2011-09-01 09:05 | ゼミ生

成績は、月曜日に入力


明日は、卒論の締切日。当然のごとく、力作が集まり始めている。なかなかの出来栄えだ。ただし、これで完全原稿というわけにはいかない。あと、数回書き直して完成というところだろう。

推敲はすればするほどよくなる。先日到着した分は、まだ時間があるからということで推敲をお願いした。これで格段によくなることだろう。書き直しはその分少なくなる。月曜日には成績を入力することになる。
[PR]
by kogaj | 2011-08-19 21:39 | ゼミ生

卒論の発表


合宿は、いいところに決まった。10000円程度で泊まれるようである。幹事役は、合宿を楽しいものにするため余興などのメニューをいろいろ考える役割もある。何をやるのかなあ。そこまで配慮が届いていないかもしれない。

午後3時ごろに到着したら、4年生には提出していただいた卒論の発表をやったもらうことになる。どんな内容になるのか、楽しみである。3年生は来年の卒論のタイトルを報告してもらうことになる。終了後はもちろん打ち上げである。どんな感じになるのか。

翌日は、横浜の中華街経由で、新聞博物館に寄る予定である。友人のマスコミの総局長に現在都合を打診している。OKであれば、この仕事場にも寄らせてもらうことになる。

ネットで時間を検索したら東京駅12時32分の熱海行きアクティーで行けば湯河原に午後2時に到着する。これで行こうぜ。
[PR]
by kogaj | 2011-08-14 18:02 | ゼミ生

水戸・偕楽園にて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31