冬休み前の古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日記( 237 )


ワールド・ウォッチング終了

5月から続けてきた茨城県の生涯学習センターが主催する県民大学講座の講義が先日終了した。世界情勢を何回かに分けた講義で、準備には、結構時間がかかっていたので、終了してほっとした。最後の講義は、積み残しの案件の、①中国の一帯一路②マクロン大統領、メルケル首相の紹介と独仏連合の行方③それに英国の今後-などを紹介した。

駆け足だったので、分かりにくかったかもしれないが、その辺はお許しいただくしかない。大学は、現在補講期間中、来週は試験、8月中旬から夏休み。講義がなくなるので教員は、この期間が、研究に全力を投入することになる。写真は、6月に新潟で開かれた学会の際に訪れた新潟随一のラーメン屋です。(注)写真を毎回、アップしているつもりなのであるが、画像をみると、反映されていない。やり方がまずいのだろう。アップされてなかったらお許しを。
c0018010_09051671.jpg
c0018010_09050295.jpg

[PR]

by kogaj | 2017-08-03 09:08 | 日記

東北へ出張 八戸、秋田

週初から東北地方への出張に来てます。目的は、地方ジャーナリズムの調査。わがゼミの卒業生が、地元に就職していることもあって、その新聞を含めたメディアの現状を調べております。いずれも、地元紙は、地方のジャーナリズムの核心となっている。米ウォーレン・バフット流に言えば、ハイパーローカルを駆使し、読者の求心力を高めているということであろうか。


[PR]

by kogaj | 2017-02-22 21:49 | 日記

謹賀新年 今年もよろしくお願い致します


c0018010_9362595.jpg
新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。ここ数年は、学部の執行部に入っていたので雑務がやたら目ったら多く、毎日が飛ぶように過ぎて行きました。今年は、煩雑な雑務から解放されることになり、4月から研究1本に打ち込めます。バンザ~イ!!といって感じです。


c0018010_9371468.jpg
昨年を振り返ると、いろいろありました。12月に某国際学会のワークショップが都内であり、主催者の要望に応じて、英語で学会発表をやりました。初めてのことです。60過ぎで果敢にチャレンジ、私もようやるわいと自分ながら感心しておりました。近いうちに論文に掲載されるので、検索をお願いします。


c0018010_9374654.jpg
研究論文は、2本書きました。雑誌などへの寄稿も相変わらずコンスタントにやっております。紀要に連載したのが10回を超えますので、これを何とか本にまとめたいと考えております。


c0018010_9381246.jpg
さて、新年は久しぶりに国内におりました。水戸の名所八幡宮に初詣に行ってきました。その帰りに、デパートの初売りにも寄ってみました。意外に多かったのでビックリ。今年もよろしくお願い致します。最後に国宝(?)の本殿もアップしました。ご笑覧下さい。
[PR]

by kogaj | 2017-01-03 09:38 | 日記

久しぶりのパリ


c0018010_13554533.jpg
パリに来ています。久しぶりです。5階建ての建物の屋根裏のアパルトマンです。エレベーターも狭い狭い。でも部屋は広く快適です。トイレなどを含めて全部で20畳程度はあるかな。1日1万円くらいだからまあ、いいかな。

場所は、ルーブル博物館の近く。歩きで3分くらいか。窓を開けて外を見るとチュールリー公園が見えます。50メートルくらいか。

起き抜けにベランダに出たらジェット機が飛んでいて飛行機雲がみえました。パリの屋根の下の1日はまた、格別です。c0018010_13565283.jpg

[PR]

by kogaj | 2016-04-29 13:58 | 日記

偕楽園へ

c0018010_16511219.jpg

快晴に恵まれ、満開に近いというので近くの偕楽園へ足を伸ばした。日本3大梅園に数えられるとあって人では上々。お弁当を広げて、花見を楽しんだ。

もっとも梅というのは、桜ほど華々しくない。気温は、10度を越したとはいえ、千波湖から吹き上げてくる風はなお、冬の寒さである。私は、ビールと日本酒を少々いただいて花見としゃれ込んだ。隣の家族連れのおやじは、たばこをふかして、周囲の憤激を買っていた。

水戸の名所とあって、少し歩くと、水戸黄門と梅大使に出会った。昨年は私のゼミ生が選ばれたのであるが、既に別人が写真に納まっていた。それでもやはり華やかな感じでしたね。
c0018010_16501374.jpg

[PR]

by kogaj | 2016-02-28 16:50 | 日記

エストニア・タリン再訪


c0018010_7471248.jpg夏休みを利用して、エストニアのタリンを訪問した。約20年ぶりである。当時は、社会主義から移行したばかり。にもかかわらず、「綺麗な国だな」との印象が残っていた。


c0018010_7475488.jpg今回の訪問では、劇的な変化を確認した。市場主義経済への移行の成功例といえるのではないか。エストニアのIT国家は有名である。Wifiを発明したのもエストニア、国のかなりの割合がIT化していると聞いてことがある。

選挙の投票もそうだから、押して知るべしだろう。20年前に観光したいなあと思っても入れなかった寺院などにも入ることができた。バザールもなかなかのもんだった。


観光客の多さに驚いた。ドイツなど近隣欧州圏からが多いようだが、我がアジアの同胞の韓国、中国からの訪問団もみられた。爆買いは、やはりすごいようで、税金の還付所で、1000ユーロ以上の還付を受けている中国人を目の当たりにした。


100万円以上は、買っているということである。20年前に20代だったというガイドさんと話をした。良い方向に変わったねと話したら喜んでいた。前回、寂しいカフェでビールを飲んだ記憶のあるお店は、宝石を中心とした超高級な土産物屋に変わっていたね。

花屋が多かったのには、驚き、オドロキました。
c0018010_749546.jpg
日本のシェフのラーメン屋もあった。比較的良好な味だった。
c0018010_7512849.jpg
[PR]

by kogaj | 2015-08-30 07:51 | 日記

旧ユーゴ土産

年末から旧ユーゴに出かけた。その時買ってきた土産をお見せしましょう。うち2つがワイン。紙パックに入っていてとても軽い。旅行鞄に入れて持ってきた。いずれも1個300円台。安いワインだが、味はまあまあ。

左の木の置物は、ベオグラードの教会で買った。もう一つはポストイナという欧州最大の鍾乳洞のお土産。分裂する前からユーゴは、欧州人の観光保養地となっていただけに、モノの値段は西欧観光地並み。これには驚きました。c0018010_14191695.jpg
[PR]

by kogaj | 2015-02-02 14:19 | 日記

神田明神

c0018010_8313730.jpg久しぶりに上京した。昼飯で神田明神へ。意外に参拝客が多い。参道をくだり、天ぷら屋へ。ビール小瓶を頼む。2本で1500円には驚いた。連れは、コースなのに煮物がついていなかったと憤っていた。「分かっていたなら何で店員に文句を言わないの」「300円くらい安くしてくれたかもよ」と私。

連れは、憤懣やるかたない様子だった。パンジーの花が綺麗だったよ。c0018010_8335043.jpg
[PR]

by kogaj | 2015-01-27 08:32 | 日記

爆睡

木曜日に帰宅したら、調子が極めて悪い。むかむかする。「風邪か」と思って帰宅直後の午後8時過ぎに寝ようと試みた。その前に、軽い夕食を・・・。すると、さらに気分が悪くなってトイレへ直行、胃の中のものをすべてはきだした。

これには驚いた。いったい何があったのか。一瞬インフルエンザの感染か、の文字が頭をよぎった。そのまま、布団の中へ。熱が37度少々。それから軽い朝食、夕食をはさんで、夕方3時ごろまで爆睡。

夕方いったん起きて、職場に顔をだし、帰宅後にさらにバタン・キュウ。今朝までに、計28時間寝た。この結果、体調は持ち直したようである。病気には、睡眠が一番。これを実証した感じ。

それにしても原因はいったいなんだったのか。咳も出ないし、のども痛くないし、風邪ではないようだ。
[PR]

by kogaj | 2015-01-24 12:17 | 日記

新年おめでとう

あけましておめでとうございます。新年の挨拶が相当遅れました。申し訳ありません。年末は、旧ユーゴスラビアに行っておりました。新年はザグレブの街で迎えました。雑煮でも旅行会社が振る舞うのかなあなどと期待しておりました。

何もなし。配られたのは、中国製のおみくじ。クッキーの中に、おみくじが入っていて、それで1年の運を占うというやつです。読んでみましたが、よく分からず、まあ、大吉と思っております。

今年もよろしくお願い致します。
[PR]

by kogaj | 2015-01-12 17:22 | 日記