もうすぐ夏休み 古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


奄美の友人

日食があるというので、奄美大島の友人に電話をしてみた。皆既日食は、3分近くあるようだ。羨ましい。そんなやりとりしたのだが、先方はほとんど関心がないようだ。県庁の出張所の勤務のようだ。

最近、引っ越したからあと2年くらいはいるという。今回は、行けないが、そのうちお邪魔することを約束した。考えてみると、沖縄にも友人がいる。双方を経由して行くことにするかな。
[PR]

by kogaj | 2009-06-29 05:14 | 友人

ヒヤリ、ハット

お前にも書いたような気がする。ある事故がある際に、それ以前に、ヒヤリやハットが300件だったか、あるという理論だ。保険の概念がその基礎にあるというようなことを読んだ記憶がある。

水戸に来て、車を運転するようになった。学校には、特別の場合を除いていかないからまさに、サンデードライバーである。極めて危ない、つまり、ヒヤリ、ハットまではいってないのであるが、もっと気をつけないと危ないなあ~と思うことは皆無ではないわけではない。

もっとも、車をあまり使う機会がないから、廃棄処分にしようかな、などとも考えている。
来年は、時間が少しはできるからつかうかもしれないが。
[PR]

by kogaj | 2009-06-29 05:05 | 日記

村尾

鹿児島には、焼酎の御三家といわれる絶品がある。3Mといわれる。Mは、頭文字である。そうです、「森伊蔵」「魔王」そして「村尾」なのです。村尾は、鹿児島弁で発音するとムラオー、あたかも村王のように呼ばれる。

前者は、何とか手に入れることはできる。だが、この村尾だけはなかなか手に入らない。少なくとも、私はそうである。それがひょんなことから、先日、入手した。といっても1升瓶のうちの5分の1くらいはいったやつである。
[PR]

by kogaj | 2009-06-27 09:03 | グルメ

がんばる茨大生

先日、友人とイッパイ飲みに行った。そこで、突然、仲居さんというか、給仕をしてくれるヤングギャルに声掛けられた。「先生~!」、内心、「エエッ、本学の学生さんなの」と驚いた。アルバイトをやっているわけである。

確かに、本学に在籍していそうな、頭脳明晰、別嬪さんである。
[PR]

by kogaj | 2009-06-27 08:58 | 大学

JALとANA

今、日本の映画産業が、第2、いや第3の創業期を迎えているようだ。直ぐに破裂すると思われていた映画バブルがなかなか破裂しない、こんなことのようである。その延長上の話で、秋に「沈まぬ太陽」が映画化されるようである。

山崎豊子さんによる「沈まぬ太陽」は、JALのかつての労組委員長、小倉寛太郎さんがモデルになっている。相当、カッコよく脚色されている。スゴ~く面白い本だ。神戸銀行、山陽特殊製鋼の倒産をモデルにした「華麗なる一族」、瀬島龍三がモデルの「不毛地帯」以上に面白い。

最近は、文芸春秋に、沖縄返還交渉日米密約のスクープし、その後逮捕された毎日新聞記者の西山太吉がモデルの小説を書いている。これも評判がいい。ただし、相当脚色されているから事実とは若干違うようだ。

沈まぬ太陽では、JALの恥部がこれでもか、これでもかと披露されている。ANAは、反面教師のJALを手本にやっているから、失敗も少ない。最近、わが友人がブログでこの違いを書いている。
[PR]

by kogaj | 2009-06-25 21:42 | 経済

期末試験

来週から7月入り。大学は試験シーズンとなる。講義の中で感じるのは、学生が、”試験””テスト”という単語に極めて敏感に反応することである。これは、驚くほどである。
出席者の視線が怒涛のように集中する。

多少の凸凹はあるのだが、社会人出身の先生は、基本的には、社会人のスタイルとしたい。つまり、英語は、辞書は持ち込み可、普通の講義のテストもほとんど持ち込み可。ただし、コピーはだめだ。他人の苦労をそのままコピーするからである。

出席しなかったら、友人のノートくらいは、自分で筆記で写せよ、といいたい。
[PR]

by kogaj | 2009-06-25 21:32 | 講義

朝の電話

先日、早朝に携帯に電話がかかってきた。親戚からの電話である。ついにかな、と思って出てみると、確かに、そうであった。闘病中の弟さんが、亡くなったということであった。翌日が、通夜だという。

翌日は、集の中でも一番、講義が込んでいる曜日。都内に住んでいれば、列席が可能なのであるが、無理。事情を説明した。香典は、書留でさっそく送付した。
[PR]

by kogaj | 2009-06-23 06:46 | 友人

やったぜ!!!「メディア激震」上梓

ついに出ました。「メディア激震」。NTT出版、2200円+税金。最近のメディアを取り巻く事情がこれを読めばつぶさに分かります。これからジャーナリズムがどの方向に進むのかについても書いてみました。

あとがきにも書きましたが、これが私のマスコミ32年間の総決算です。他にも書きたいことが山ほどありました。だけど、時間切れで書けなかったのです。次回に回します。基本的には、学生のテキスト用に書きましたが、一般の方が読んでも面白いと思います。

よろしくお願いいたします。
[PR]

by kogaj | 2009-06-20 23:42 | ジャーナリズム

食パン

最近、少しばかり高価な食パンを買うようになった。ほんの少し、心に余裕がでてきからだろう。少し前までは、いつも最安値を選んでいた。最近は、食パンくらいは・・・・という気持ちから200円前後になった。

きっかけは、最安値のパンを食していて、若干、不穏な味がしたからである。それ以降、パン屋さんで買うようになった。水戸市だと、京成デパートの地下である。値段は大したことはない。

いつもフランスパンを買っているから260円。これは、食パンだと1斤半から2斤はあるね。昨日は、Vie de Franceに立ち寄った。フランスパンで、250円だったかな。今朝、味わった。まあまあ、かな。

いろんなところのパンをテイスティングしてみよう。
[PR]

by kogaj | 2009-06-20 15:40 | グルメ

耳鳴り

本日午後、キーンという音が常時、耳に聞こえていることに気がついた。幻聴かと思ってグーグルで調べると、これは人の声などが聞こえる現象をいうのだそうだ。いろいろ調べて耳鳴りだということが分かった。

難聴の人に多いらしい。私も難聴になるのかな。いやだな。気にすると、気になるから、あまり気にしないことにした。しかし、気にしないというのもこれまた大変だ。ちなみに耳鳴りとグーグルで検索するといろいろでてくる。

私の年齢だと20-30%は耳鳴り派のようだ。そんなに多いのかと知って驚く。気にしない、気にしない。ず~っとそう思っている。
[PR]

by kogaj | 2009-06-19 15:04 | 日記