今週、卒業式 古賀研究室


水戸・偕楽園にて
by kogaj
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


盗聴


c0018010_6451397.jpg米政府による国際的な盗聴問題が再びクローズアップされている。米諜報機関がドイツのメルケル首相の携帯電話をここ10年以上も盗聴していたとの事実が、内部告発によって明らかになっている。米政府は、現在、そして将来は独首相の携帯の盗聴はしないと言っている。

だが、過去の盗聴についての言及は避けている。米国のメディアはこれをどのように報じているのだろうか。ウェブサイトを見ると、CNNは、特別の枠を設けて関連の記事を過去の分から並べている。ニューヨークタイムズはどうか。

私が見る限りは、昨日そして本日とも掲載されていない。これはいったいどういうことであろうか。日本の首相の電話も盗聴されているのか。仮にされていないとすればなぜなのか。1年ごとに交代するから盗聴すべき携帯の電話番号を突き止めるまでには至っていない、とすれば、短期による首相交代のけがの功名というべきかな。
[PR]

by kogaj | 2013-10-28 06:40 | 国際

ゼミコンパ

やや旧聞に属するが、後期のスタートに合わせてゼミの懇親会を挙行した。新顔は2人いるのだが、来たのは、米国からの留学の一人だけ。いったいゼミに参加する意識があるのか。風邪で欠席したゼミ員は、成績で罰点をつけると宣言しているので、後期の成績にそれが反映されることになる。

 米国からの留学生は、交流協定校であるペンシルバニア州立大学出身。ボクシングが趣味とか。ミドル級と言っていた。もめごとがあった時に活躍してくれそうだ。気は優しくて力持ち。こんな感じか。

 ビールサーバーが故障しているとかで、冷たいビールはありません、と入るなり宣言された。そんな殺生な。氷を入れてビールを飲んでいると、「故障が治りました」という嬉しい声。ほどなくしてビールが運ばれてきた。
ワイワイやっているうちに夜は過ぎて行った。
[PR]

by kogaj | 2013-10-20 09:24 | ゼミ生

宇宙船シリカ


c0018010_233189.png子供の頃、映像関係では我が家は恵まれていた。父が、メカに強く、自作で電気製品をこさえていた。今から50年以上も前にも結構立派なテレビが家にあった。14インチはあったと思う。父が秋葉原からGE製のブラウン管を買ってきて、完成させた。

どこの家にも私の家のようなテレビはなかった。鼻が高かったのを覚えている。近所の悪ガキらが見せてくれといって家に上がり込んできた。

私は、科学ものが好きだった。NHKでは、当時「宇宙船シリカ」という番組をやっていた。「チロリン村とクルミの木」より早かったかどうかは覚えていない。同程度の次期だと思う。銀河系を宇宙船で旅をしていていろんな困難に遭遇する話である。

宇宙船シリカの中で、イクチオザウルスという恐竜が暴れていたことだけをなぜか覚えていた。最近、グーグルでこれを検索したら、なんと!宇宙船シリカの動画が出てきた。主題歌もあるでないの。嬉しくてしょうがなかった。

主題歌も出てきたが覚えていない。だが、すぐ覚えてしまった。昔の記憶が蘇ったのかもしれない。
[PR]

by kogaj | 2013-10-19 23:28 | 日記

2年生歓迎会

昨日メディアコースの2年生歓迎会があった。2年生が3年になって所属するゼミナールを決めるときに参考にするための3-4年の学生および教員との面談である。2年生は、半数強が出席した。

私のゼミに入りたいという学生が何人かいたので、どんなゼミかを紹介した。私も40年くらい前には同じような体験をしたことがあるので、彼らの気持ちが何となくわかった。

来年4月には何人新しい学生が所属するだろうか。その前には、今の4年生の卒論を完成させて、卒業させなければならない。
[PR]

by kogaj | 2013-10-17 04:42 | ゼミ生

ワールドウォッチング

「ブログ更新がないねえ」との激励をいただきました。ありがとうございます。久々に書くかあ~、です。やたらめったら忙しくて時間がない。ブログの優先度が低くなります。

昨日は、茨城県の生涯学習センターの県民講座で講義、午後6時から2時間。40数人の受講生を相手に、世界情勢の講義をさせていただきました。年齢層は、10代から70代後半までと幅広いです。

世界の話をするので、この情報収集が大変です。しかしながら、頭の体操となりますし、物忘れの激しい昨今の生活の中で、脳の訓練ともなるので、先方からの要請を受諾しました。
[PR]

by kogaj | 2013-10-06 06:55 | 講義