政治資金パーティー中止

小沢さんの秘書が政治資金規正法違反で起訴された。同じ手法でお金をもらっている二階さんは、急きょ、近く開かれる政治資金パーティーの開催を中止した。二階さんは、ミニ竹下というニックネームがあり、お金をジャンジャン使い、選挙民にもてなしをする人として知られているようだ。

私が疑問に思うのは、中止して何か意味があるのかということである。パーティ券は事前に配り、買ってもらう。会場で買う人は皆無ではないが、基本的には事前に買う。二階さんにはたっぷり資金があつまっているはずだ。

だから、中止すれば、会場の金を払う必要がない。もとい、キャンセル料は払うのだろう。買ってくれて人にパーティ券の代金は返すのだろうか。返さないのではないか。だとすれば、丸儲け。パーティーはむしろ中止した方がカネがあるまるのでは。
[PR]

by kogaj | 2009-03-26 21:07 | 政治