激励の電話

週末に挨拶状が出来上がり、少しづつ書いている。土曜日に出した分が届いているようだ。大蔵省時代にキャップだった先輩と、かつておつきあいをさせていただいた企業の広報の方からありがたい電話を頂戴した。

突然の手紙だったので皆さん驚いたようだ。驚かせて申し訳ありませんでしたが、電話を頂けるのも悪くはないですね。久しぶりの会話が弾みましたので。これからは、大学関係の人脈が広がるでしょうが、これまでの友人も大切にしたいと思います。

挨拶状は、これまで400枚書いたが、追加することになりそうです。まだ、届いてない方はご連絡いただければ幸いです。送らせていただきます。
[PR]

by kogaj | 2009-04-13 21:11 | 友人