卑弥呼

人気のある靴屋さんに「卑弥呼」というお店があると聞いた。朝、ニュースを聞いていたら、大阪の某古墳が卑弥呼の墓ではないか、という報道をしていた。卑弥呼というのは、いろんなところで活躍しているのですな。

ネットで、卑弥呼を引いてみたら、確かに、靴屋のホームページがあった。結構、売れている店で、南は、鹿児島、北は札幌など幅広く、全国展開しているようである。海外も近いのではないか。

社長のキャラクターも面白い。両親がお魚屋さんをやっていて、その理論を靴に持ち込んだようだ。それがあたったのだから、世の中分らんなあ。
[PR]

by kogaj | 2009-05-30 13:31 | 大学