水密桃

愛用する大学の近くのスーパーに行ったら水密桃が棚に並んでいた。私の好物のひとつである。値段次第で買おうと思った。近づいて値段を確認するのだが、値札がついていない。たぶん、高いのだろう。そう思って、断念した。

レジの茨城大学生と思われるアルバイトの店員に確認した。だが、知らなかった。水密桃が出回るのは意外に短いものである。この1カ月は楽しもう。桃の代わりに、カリフォルニアチェリーを買ったぜ。198円だった。
[PR]

by kogaj | 2009-06-10 23:28 | 日記