ヒヤリ、ハット

お前にも書いたような気がする。ある事故がある際に、それ以前に、ヒヤリやハットが300件だったか、あるという理論だ。保険の概念がその基礎にあるというようなことを読んだ記憶がある。

水戸に来て、車を運転するようになった。学校には、特別の場合を除いていかないからまさに、サンデードライバーである。極めて危ない、つまり、ヒヤリ、ハットまではいってないのであるが、もっと気をつけないと危ないなあ~と思うことは皆無ではないわけではない。

もっとも、車をあまり使う機会がないから、廃棄処分にしようかな、などとも考えている。
来年は、時間が少しはできるからつかうかもしれないが。
[PR]

by kogaj | 2009-06-29 05:05 | 日記