電気ストーブ

おお寒、こ寒む、山から小僧が飛んできた・・・。午前中に北向きの部屋で学習していたら足元がひんやりする。風邪をひいたら元も子もない。しまっておった暖房器を急いで出すことにした。安物の電気ストーブである。足元を暖めるだけに使っているヤツだ。

部屋全体は、据え付けの冷暖兼用のエアコンを使う。電気ストーブよりは効率が良いようだ。石油ストーブもあるのだが、最近は油が高いから使っていない。少なくとも昨年は使わなかったなあ。電気ストーブには2本、コイルがついている。いつも1本しか使わない。400ワットである。足を暖めるだけであればこれで十分。

冬になると毎月支払う電気料金が7000円くらいまで跳ね上がる。これを使っているからである。鳩山さんの25%に協力するということは、7000円の25%引き、5000円くらいまで落とすわけである。厚着をするしかないね。以前は、7畳弱の部屋にいた。今夏は5畳だから、若干効率が良い。努力しよう。

水戸は東京に比べて2-3度気温が低いという。隣が東北だから寒いのは、まあ、仕方ないね。今年は、石油ストーブを使うことになるかもしれない。
[PR]

by kogaj | 2009-10-25 20:14 | 日記