ベトナム


3月の中旬からベトナムへしばし行ってくる。大学の関係である。現地でカタコトの会話ができた方がまあ、便利だから勉強している。ところがこれが結構難題なようだ。発音が極めてムズかしいのである。

一つの音で6通りの発音があるようだ。発音というより抑揚かな。これは中国語にもある。地理的にも隣接しているから、言葉もそうなのかもしれない。そういう意味では、英語の方が簡単なのかなあ。私が何とかカタコトしゃべれる英語、フランス語とも通じにくいらしい。

記憶力が10代のようにパワフルでないから。覚えても瞬時に忘れてしまう。何度やっても覚えない。困ったなあ。留学生にベトナムの注意点を質問したらメイルでいろいろ教えてくれた。土産は何にしよう。やっぱ、アオザイかな。
[PR]

by kogaj | 2011-02-26 16:12 | 国際