入学式は5月か

大震災の爪跡は今なお残る茨城・水戸(常磐線勝田駅付近の線路⇒高架の左側が崩落している)。本学も入学式は、4月中に挙行されない見通しが俄然、強まってきた。今回の地震の洗礼を最高に受けたと思われる東北大学はいち早く5月実施を打ち出している。本学はどうなんだろう。

仮に5月に入学式だとすれば、2-4年生の授業も5月スタートとなる。在学生にとっては1カ月は、まるまる遊びになる。4年生は就職活動に打ち込めるから悪くはない。ただし、都内への足が限られているからなかなか大変だろう。

先日も書いたが一番の理由は、常磐線が不通であること。これを利用して通っている学生がどの程度かは分からないが、これが一番大きい。教員にとっては、4月は学問に打ち込める最適の時間でもある。

だが、まとまった時間が取れるから海外に調査に行く格好の時期でもある。私もどこかに行ってこようかな。 
[PR]

by kogaj | 2011-03-23 22:02 | 大学