ついに春休み入り

試験も終わり。事実上の春休み入りとなった。私は、担当する講義の評価を主に試験で決めている。これも終わった。昨日は、研究室にこもって採点に専念した。これが結構疲れるのだが、なんとか終了したぜ。

今回の試験で興味深い現象がありました。答案を提出するのが開始後30分くらいから始まりました。最初は女子学生でした。真面目に答えを書けば60分以上はかかるはずの設問を作ったつもりなので、ぶったまげました。ギブアップしたという考え方ももちろんできます。

それが一人でおわりのではなくて、ぞろぞろ。いったいなんなんだろう。こんなことを思っておりました。当然、90分フルに使う学生もおりましたよ。

採点して分かったのは、答案を遅く提出した学生の方がおしなべて成績はよかったということです。結局勉強不足で答えられなかったということでしょう。授業とは全く関係のないことを書きなぐっている答案もありました。成績の良かったのと悪かったのと2つが多かったですね。
[PR]

by kogaj | 2012-02-10 16:38 | 大学