帰宅

昨日夕、鹿児島から帰ってきた。南国というだけあって確かに温かい。最高気温が20度も超えた日があった。そうでなくても15度前後。最高気温が5度前後の水戸と比べると別天地。温かいということがこんなにいいことだと痛感したことはなかった。

当初の目的は、母のお見舞いである。介護施設に入っているのであるが、それを2回ほど見舞った。前回に見た時よりも元気だったし、表情にも余裕が出てきたような印象であった。自宅にいた時には、元気そうでなかったが、格段に良くなった。入ってよかったというべきであろう。

その施設には、最高齢の99歳の男性がいるということ。私の母親もあと10年は生きそうな印象である。
[PR]

by kogaj | 2012-03-09 16:30 | 日記