松山ラーメン探索


c0018010_22495941.jpg 松山ではラーメンを食った。やっぱ、地方ではラーメンを食わんといかんね。うまかったか。ノーである。あの脂が私にはダメやね。初日に、知り合いの大学の先生と繁華街に行った。尾道ラーメンというのがあって、入ってみたが、脂がやっぱイカン。鹿児島、博多ラーメンとは異質だな。

二日目には、道後温泉に行って、商店街のうらぶれたお店に入った。椿食堂とかかいてあったのう。90歳を超えた老婆と、70歳くらいの親父が作っておった。昔の味を楽しめるのではと思ったが、麺がフニャフニャ。これがラーメンと言えるのか。これも私の触感には合わない。ダメだ。松山ラーメンはイカンのう。


c0018010_22571364.png麺の腰の重大さを、なめたらいかんゼヨ。などと文句を言いながら、グーグルの椿食堂を検索していたら、「時間が止まったお店」「隠れた名店」という評価を見つけた。あそこはラーメンではなく、うどんのお店だったようだ。大失敗だ。うどんを食っていたら評価がまた違ったかもね。とかなんとか言っても、後の祭りさ。
[PR]

by kogaj | 2013-06-16 22:47 | グルメ