九州へ

地域ジャーナリズムの研究で九州を訪問する。メディア界では、冬型の気圧配置でも聞かれる西高東低と言われる現象がある。旧来メディアの代表である新聞が、西=九州で比較的強く、東が弱い=低い、という現象である。

部数減が続く新聞界で、九州のメディアはどうなのか。どっこい、頑張っているのか。この辺を調べてくる。
[PR]
by kogaj | 2016-03-02 07:41 | ジャーナリズム

水戸・偕楽園にて


by kogaj