シラバス入力

c0018010_08214801.jpg
 期限が迫っていたので、シラバスを入力した。ネット上のウィキペディアによると、シラバス (Syllabus) とは、日本では講義・授業の大まかな学習計画、と説明している。私が大学生だった40年前には学生向けにこんな親切なものはなかった。

 もっとも、講義を聞かずに試験だけ受けて「優」を獲得する優秀な学生もいた。だいいち、語学を除くと、出席も取らない講義がほとんどだった。

 内容は、どんな講義をして、何を狙い、目指しているのか、などをビッシリ記述する。講義する15回分の各回の内容も詳しく書く。学生の最も関心のある評価の仕方も記述する。毎年入力するのだが、前年の分を上書きして、修正することが可能である。今年は、かなり修正した。学生は読んでくれるのだろうか。
[PR]
by kogaj | 2018-02-18 08:18 | 大学

水戸・偕楽園にて


by kogaj