東京・丸善書店での拙著

c0018010_09335916.jpg

東京駅の丸の内側のオアゾに本屋の「丸善」がはいっている。旧国鉄本社のあったところである。拙著の扱いはどうかと思い覗いてみた。

3階のメディア・マスコミコーナーに駆け上がると、ありました。残念なことに、平台には積んでおかれていない。写真を撮影して来たのでご覧ください。女性のポートレートが表紙になっている『ロックフェラー帝国を倒した女性ジャーナリスト-アイダ・ターベル』(旬報社)で~す。

私のゼミのOGが大阪・梅田の紀伊國屋書店の具合を先日リポートしてくれましたが、置き方がやや違っていますな。こちらの方が見易いのはもちろんである。値段は一緒、2800円+税です。皆さん、宜しくお願い致します。ペコリ

[PR]
by kogaj | 2018-06-23 09:39 | 書評