2018年 01月 25日 ( 1 )

4年生の内定者講演会

 昨夕の本学のメディアコースの学生を対象に、4年生の内定者講演会を開催した。1年生から3年生の約60人が参加、12人の講師が、内定を獲得した秘策などに披露、真剣な顔つきで聞き入っておりました。コース長や学科長からも鋭い質問が飛び交い、結構盛り上がった。

 講演会の司会、演出、進行、タイムキーパーなどは私のゼミの3年生4人。テキパキと仕切ってくれて、手際の良さを見せ付けてくれました。これが一番嬉しかったかな。

 主催する立場から興味深かったのは、内定が決まった業界・業種とその学生のタイプに相関性があるなあと感じたことである。お笑い業界には、やはりそういうタイプが、銀行などのお堅い印象の学生が内定しているということでしょうか。業界の研究と自分の適性を知ることがいかに大事かを痛感しました。

 マスコミ内定者の講演は後半に据えましたが、この学生に対する質問が結構多くて、メディアコースの本丸は、やはりこうした業種なのかとあらためて納得しました。コースの学生は、30人強、マスコミ関係に内定が決まったのは、放送3人、新聞4人、広告などを合わせると10人超。活字関係の出身の私としては、嬉しくもあります。

[PR]
by kogaj | 2018-01-25 10:59 | ゼミ生

水戸・偕楽園にて


by kogaj