2018年 02月 01日 ( 1 )

校閲原稿

近く上梓予定の書籍のゲラが2つ手許にある。ひとつは、大学で講義するジャーナリズム論用のテキスト。もうひとつは、調査報道の元祖のストーリー。最初の本は、タイトルが既に決まっており、『現代ジャーナリズムを学ぶ人のために』(世界思想社)で、3月頃に出版予定。そのうちの1章を担当した。

もう一つは、400ページ超の本で、タイトルが決まったらお知らせしましょう。いずれもチェックが大変です。

[PR]
by kogaj | 2018-02-01 09:54 | 大学生活

水戸・偕楽園にて


by kogaj