カテゴリ:大学( 298 )

米国へ

学生の引率で本日から米国へ行ってきます。NY、ワシントン経由で21日に帰国予定です。23日は学会関係の会議があります。
[PR]

by kogaj | 2015-09-06 08:21 | 大学

夏休みへ

大学の講義もあと2週間を残すのみとなった。慌ただしい感じである。
[PR]

by kogaj | 2015-07-19 12:01 | 大学

ゼミ員の投稿

東京新聞にゼミ員が投書を寄せていた。聞いてみると以前にも掲載されたことがあるようだ。沖縄の問題についての意見である。文章を書けば、考えるようになる。そういう意味からも投稿はゼミ生に進めようと考えている。
[PR]

by kogaj | 2015-03-29 23:10 | 大学

卒業式&学位授与式

ついに卒業式。ゼミは2年間の短い時間だったが、皆、頑張ってくれて論文も完成した。夕方市内のホテルで謝恩会が挙行された。最後に花束をいただいた。つぼみだった百合が今日は咲いてとても美しい。ゼミ員たちの将来を暗示しているようで、とても嬉しい。
c0018010_20102738.jpg

[PR]

by kogaj | 2015-03-29 20:10 | 大学

ナイアガラの滝訪問

c0018010_19563089.jpgc0018010_19565570.jpgc0018010_19573814.jpgc0018010_19571944.jpg
トロントに立ち寄り、ナイアガラの滝を見学した。あいにく曇り。時々小雨。冬としては暖かい気候のためか霧が出ている。ナイアガラの滝の様子もあまり見えない。うっすらとかすんでいるほうが現実が見えないので良いのかも。

学生らは初めて来たナイアガラの滝に感激。あたりに轟きわたる轟音にも心が奪われていたようである。短時間であったら歓楽街を歩き回り、観光地のひと時を楽しんだ。写真は、アップロードできない環境なので後日入力します。
[PR]

by kogaj | 2015-03-15 21:46 | 大学

一転、暖冬のモントリオール


c0018010_1873937.jpg
10日夕にカナダ・モントリオール入りした。大学の関係である。昨日は、先方の大学の関係者と面談し、1時間以上話をした。久しぶりに長い英語の会話で、当方がリスニングに弱いこともあって少々頭が痛くなった。本学の外国人教員と話をしても30分を超えることはほとんどない。

以前の会社の特派員時代は、山のような英語の記事を毎日読んだ。この時も、頭が痛くなったことがある。脳が拒否反応を示しているのか。今も英語を学生に教えているが、こんなことはあまりないね。

モントリオールは、先週まで最高気温がマイナス5度前後の寒い日が続いていたようである。「いい時期に来たね」とカナダ人から声をかけられる。水戸は、モントリオールほどは寒くないから、答えるすべがない。

キャンパスのあちこちにまだ雪が残っている。2-3日前からの暖かい日でかなりの雪が解けたようである。高層の建築物の下を歩くときは、雪の塊が屋根の上からどっさり降ってくる。気をつけなけらばなりませんね。
[PR]

by kogaj | 2015-03-12 18:02 | 大学

ピリピリのセンター試験

一年のうちでもっとも緊張する瞬間がこのセンター入試。なぜか、ピリピリしている。私もピリピリ。本日夕で終了します。
[PR]

by kogaj | 2015-01-18 11:55 | 大学

ソーシャル賞


c0018010_18135616.jpg先週、都内の立教大学で、3大学対抗のゼミ・コンペがありました。法政大学が発表する予定だったのが、急きょ取りやめになり、実際は、本学と立教大の2大学。2大学対抗のコンペとなりました。

私は別に何をやったわけでもないのであるが、3年生のゼミ員らが頑張ってくれた。わずか4人のゼミ員がテーマの「ブラック・バイト」を考えて、自分たちで調査し、アンケートも実施して発表に臨んでくれた。大変な頑張りである。

結構いい線と言っていたと思うのであるが、立教の東京五輪ものや同じ茨大の村上ゼミと同着になった。最優秀賞はなしという結果に。古賀ゼミは、ソーシャル賞に輝いた。

これまで立教大に最優秀賞を奪われていたが、今年は、それを切り崩すことができた。来年はもう少し頑張ってもらいましょう。
[PR]

by kogaj | 2015-01-16 18:11 | 大学

茨苑祭


c0018010_17126100.jpg週末は、大学祭であった。学生委員会の委員長を任せられているため当日は、大学にいる必要がある。周りをぶらぶらしてみると意外に面白い発見がある。


c0018010_172444.jpg 私も大学生の頃は、参加していろいろやって。喫茶店をやったこともあったし、当時都市計画のゼミにもいたので、「都市政策への一試論」などとタイトルをつけて発表をしたこともあった。

c0018010_1722978.jpg当時は、学生の自主ゼミみたいなものをやった結果の発表の方が多かったような気がするな。今は、模擬店が一色、落語やマジックなどの催し物もあった。私が顧問を務めているトランポリン部は、来場者を相手に、トランポリンん指導をやっていた。
c0018010_1743763.jpg
[PR]

by kogaj | 2014-11-17 16:55 | 大学

日韓国際シンポジウム

c0018010_1848959.jpg

週末、早稲田大学で日韓国際学会シンポジウムがあった。日本マスコミ学会国際委員会の委員でもある私は、前日の会場設定から、その日の受付などを担当した。

大学の行事はいつもそうなのであるが、教員が多くの実務を担当する。助けてくれるのは、アルバイトの学生など少数。雑務は振り分けて先生方が処理する。60を過ぎた実績も十分な教授陣が手弁当でやるかた大したものである。

前日の歓迎会から、翌日のシンポまで大忙し。大変なのは、2時間程度の立食が2回連続行われるから、老体にとっては結構な鞭である。

シンポは、最近の日韓の情勢を反映して、学会同士が共同で、何か共同研究ができないかというのがテーマ。最後の締めくくりの討論の司会を私が担当したのだが、研究開始を前提にした作業部会を立ち上げることで一致したのは、良かった。

来年はソウルで開く。都合をつけて、私も出席したいと思うのだが、台風でも来て延期になったら困るなあという感じである。
[PR]

by kogaj | 2014-08-24 18:47 | 大学