カテゴリ:グルメ( 117 )

醍醐味

c0018010_10522006.png

東京駅前の丸ビル5階の「醍醐味」で新年会。お魚がとても美味しいお店で、ノドグロ、キンキなどを食させていただいた。刺身も抜群にいい。さらによかったのは、日本酒。最近、越の寒梅の吟醸酒を入手していただいているが、それよりおいしかったかも。

メンバーは、旧知の友人ら。3時間が一瞬に過ぎて行った。月末にまた、新年会を予定している。

[PR]

by kogaj | 2018-02-15 10:52 | グルメ

沖縄料理

c0018010_09070612.jpg

c0018010_09071817.jpg















沖縄料理店で懇親会を開催したのは既にアップしました。意外においしくてビックリ。年寄りなので、ギトギトギットンの食事は苦手です。お刺身も、ハマチなぞは避けてます。豚骨のヘビーな食事かなと思っていたのがそうでもなかった。沖縄料理特有の、豆腐や海ブドウ・・などなど。

 学生が喜ぶような鶏のから揚げもありました。出色は、ソーキソバ。脂ぎったヘビーなラーメンを想像していたが、正反対。確かに、トンコツだが、淡泊な味で、スルスルと食してしまいました。美味かったぜ。これまでホーキ蕎麦と思い込んでいたのが、ソーキであることが判明。間違った記憶が訂正されたのもよかったな。

[PR]

by kogaj | 2018-02-14 09:09 | グルメ

ベーグル

c0018010_11181549.jpg
朝飯にときたま、ベーグルをたべる。コストコで購入してきたやつである。1個50円くらい。もちもちしてうまい。半分に切って中にハムなどを入れて食べても美味いな。以前、NYにいた時に、1ドルショップで、5個入りのを売っていた。これは、結構おいしかった。
米国のスーパーなどで、店頭に良く置いてある。英国はそうでもない。先般行ったハンガリーでは、訪問したカーロリ大に通じる通りにベーグル店があったなあ。

[PR]

by kogaj | 2018-02-11 11:18 | グルメ

けんちんうどん

c0018010_09564037.png

 昼は、前日のおでんを利用してけんちんうどん。このけんちん汁にそばや、うどんを入れた丼物が茨城では、本県の名産ということになっているようだ。日本各地で食されるものと思うのだが。興味深いことです。

 豆腐やニンジンなども入れる。半分くらい食べたのを確認してラー油を垂らした。結構いける。こうやって新しいメニゥーが誕生するのだろうね。このメニゥーの表記は、共同通信上野宮崎支局長に準拠しております。悪しからず。
 

[PR]

by kogaj | 2018-01-30 09:59 | グルメ

おでん

c0018010_10331484.png

夕食は、おでんだった。私の好物の1つである。こんにゃく、たまご、ちくわ、はんぺんなど。最初は、ビール、次は赤ワイン、最後は森伊蔵のお湯割り。おいしかったなあ。
今回は、ちくわぶ、もはいっていた。「ちくわぶ」と「ちくわ」をだいたい同じだろうとこれまで考えていたが、全く違うものであると今回判明した。恥ずかしい限りである。ちくわぶは、小麦粉をこねで棒状に蒸したもの。だんごのようなもんだ。本日の昼は、これを利用してけんちんうどんになりそう。

[PR]

by kogaj | 2018-01-29 10:33 | グルメ

7草粥

c0018010_12072675.jpg

1月7日は、人日の節句の日。昔から7草粥をいただき、無病息災をお祝いする。我が家の朝食は、七草粥、スズナ、スズシロ、セリなどが入っている。わずかに塩味をついており、とても美味しい。

 都内での懇親会を終えて帰った昨夜のお酒は、ほとんど残っていない感じだったが、おかゆで、食は進んだ。今年1年元気でありたいものである。
[PR]

by kogaj | 2018-01-07 12:06 | グルメ

浅野屋

神楽坂の蕎麦屋の浅野屋にいった。友人の大学の先生と一緒。刺身があったので注文したら、馬さしであった。生姜醤油で食べると美味い。さくら色をしてなかなかいい。チリ産のワインの楽しんだ。軽い感じで結構美味かった。また、行きたいものである。前回のラーメン鈴木で画像を入れたのだが、ブログに反映されていない。どうしたもんだろうね。
c0018010_07502599.jpg
c0018010_12021834.jpg

[PR]

by kogaj | 2017-03-22 12:05 | グルメ

ラーメン鈴木

久しぶりに、中華そば「鈴木」に行った。4年ぶりくらいか。前回、このブログにかいた記憶がある。水戸を代表する醤油ラーメンである。開店したばかりの午前11時半ごろ行く。既に5人くらいが並んでいた。

10分程度待って、中に入る。日本がとても貧しかった頃の昭和30年代の雰囲気を想起させる内装である。ここ30年くらいカネを掛けていないと思われる。テーブルは、古びている。椅子は、壊れた分を変えていった感じだ。チャーシューメンを注文する。値段は、何と380円。ラーメンだと250円。

ふるさとの鹿児島にもうまくて安いラーメン店「のり一」が天文館の近くにある。ここも数年前までは、250円だったと思うが、350円に値上げになった。そういう意味では、「上手いけど格安」というジャンルで日本で最安値なのかもしれない。

10分程度経つと目の前に運ばれてきた、分厚いチャーシューが5枚ほど乗っていた。シナチクも数本入っている。ネギは少々。めんは、ここの独特のゆで方で、腰がない、うどん的なもの。安いので文句は言えない。写真をアップしたが入るかどうか。


[PR]

by kogaj | 2017-03-19 07:52 | グルメ

さぶちゃんラーメン


c0018010_1483488.jpg今から30年くらい前に良く行った神田のラーメン屋を覗いてきた。当時はいつ行っても10人以上が列をなしていた。20分くらい待つのがふつう。ここ数年行っていないので、つぶれたかなと思っていたらあった。正午前というのに1人が並んでいた。

当時は、半チャン・ラーメンが人気。正確な値段は忘れたが、格安だったのを憶えている。近くに日大、専修大、明治大などがあるので、学生が客筋だった。先日訪れた時は、客はほとんどが私と同年代の年寄り。懐かしさできているのかなあと考え込んでしまった。

店内は、3畳くらい。カウンターで7人が座れる。外で待つのは当然と言えよう。カウンターの中に親父がいてラーメンを調理してくれる。病み上がりのようで体調が心配された。若者が一人いて集金などで手伝っている。

 味はどうだったか。往年の味はないような印象。麺もやや伸びた感じ。数年前に一度来た時に、しょっぱくなったなあと感じたことがあった。今回は、それはなかった。お代は、半チャンラーメンで750円。本学の前に大興園という中華がある。そちらの方が安い感じだね。味も本学御用達に軍配。
c0018010_1411435.jpg

ラーメンだけでは、600円。厚さ8ミリくらいの分厚いチャーシューが乗っていた。シナチクはかつてと同様美味しかった。次回はいつ来るだろうか。私の年齢を考えるともうないかもしれんね。写真を撮ったけどぶれてしまったなあ。もう一つの写真は、神田神保町のすずらん通り。40年くらい前は良く行ったなあ。
[PR]

by kogaj | 2015-02-11 13:49 | グルメ

白熊


c0018010_9383193.png久しぶりに白熊を食した。鹿児島の夏の定番デザートである。北極圏に生息するシロクマと間違われることの多いこの白熊。夏に鹿児島、天文館の通りを歩くと、ショーウィンド~に並んでいる。

なんで白熊というのか。私もよく分からない。かき氷、フラッペの一種である。練乳のミルクが掛けてあり、掻いた氷の中に、オレンジやスイカ、みつまめなどが埋まっている。蜜まめとカキ氷をブレンドさせたと思えば分かりやすいだろう。

 そういう意味では、リッチなデザートである。どこで食べたのかというと、都内の薩摩料理の店の「ひご屋」。肥後は、熊本などを指し、鹿児島ではない。本店は鹿児島・天文館にある。白熊の前に出てきた黒豚しゃぶしゃぶも結構行けたな。

 これから1か月間は暑くなる。白熊を食べてやり抜こう!
[PR]

by kogaj | 2014-08-03 09:29 | グルメ