<   2018年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

国立大入試

c0018010_09430143.jpg
本日は、国立大の入試。本学も右へ倣いである。40数年前に私も受験した。確か3月3日だった。2次試験もあり、それも通過。3月20日過ぎに発表だったことを覚えている。初日の数学の試験がほとんど解けたので満点、合格したかな、と密かに喜んでいた。

発表に見に行くと、予想通り、自分の受験番号が掲示されていた。テレビの取材班が沢山来ており、確かフジテレビだったが、マイクを向けられた。「努力が実って嬉しい」と殊勝なことをしゃべったら、それが翌日のワイドショーで、オンエアされた、友人や家族などから連絡があった。半世紀近く前の話である。

[PR]

by kogaj | 2018-02-25 08:55 | 大学

フィットネスクラブ

c0018010_10104190.jpg
10年以上も前から、プールで泳いでいる。都内に在住の時は、区の温水プールに行っていた。自宅近くのこともあれば、職場近くの千代田区などのプールも利用していた。千代田区はプールは、昼間行くととてもすいていたことを覚えている。

水戸に来てからは、フィットネスクラブに入会した。週2-3回の割合で活用している。大学の知り合いもちょくちょく顔を見ることもあるが、最近はそれも少なくなった。

健康のためと、以前はジョッギングをやっていた。花粉シーズンは、ちと大変なので、こちらへ移行した。

[PR]

by kogaj | 2018-02-24 10:10 | 健康

宇都宮餃子

c0018010_08123273.jpg
先般宇都宮に行く機会があった。前の会社での初任地で、40年以上も前に2年間住んでいた思い出が詰まった街である。当時の人口は、20万人くらいだった。今は、30万人は越しているのだろう。最大の繁華街のオリオン通りを昨年歩いたが、40年前の方が活気があったかも。

もっとも、スプロール化で、郊外の方にショッピングセンターなどができて、街全体としては、活気が出ている。仕事のほか、友人らと久しぶりに昔の話に花が咲いた。餃子をたべたかったのだが、時間がなくて、今回はお土産でガマン。私の知っている宇都宮の繁華街は、当時、餃子のお店はそう多くはなった。

餃子で売り出したのは、1990年代の後半になってから。町おこしの一環である。90年代には、取材にも来た。その後、カクテルの街でも売り出したが、それはさほど盛り上がりはみせていない。

[PR]

by kogaj | 2018-02-23 08:12 | グルメ

あじま

c0018010_10304851.jpg
先般、友人ととんかつ屋「あじま」へ行ってきた。値段も手頃だし、美味いので良く使う。ここのお薦めはエビフライ。天ぷらであがっているのに、触感は生の海老のような感じ。とても美味しい。午後6時半に入って出たのは、午後9時半。学問のあり方など論壇風発で楽しい宴であった。
[PR]

by kogaj | 2018-02-22 10:31 | グルメ

カーリング

c0018010_07491478.jpg
 韓国・平昌で開かれている五輪で、カーリングでの日本勢の活躍が目立っている。何回か前からの五輪から注目されるようになった。日本勢が上位の成績を収めるようになったからである。私の学生の頃に「ある愛の歌」という映画がはやった。その中で、アイスホッケーの場面が頻繁に出てきた。この影響もあって、当時、アイスホッケーが人気化した。

 スポーツが人気化するきっかけはいろんなところにある。英国・ロンドンに住んでいた約20年前に、近所の公園に、カーリングをする施設があり、お年寄りが、冬の寒い朝にもかかわらず、集まってプレーしている風景が良く見られた。日本のゲートボールに当たるんだろう、と理解していた。

 帰国後、日本でもカーリングが人気を集めていたので、驚いた記憶がある。ロンドンの冬は寒い。前日の夜に、水を撒いて氷を張らせて、プレーを楽しむのだろう。日本は北海道だと可能かもしれないが、都内などだと難しいね。ロンドンには、本当にたくさんの公園がある。広いし、緑の芝生がまぶしい。その一角でである。もっとも、その施設があるのは、一部だけなんだろうな。

[PR]

by kogaj | 2018-02-21 07:50 | 国際

成績入力

c0018010_08320083.jpg
 後期末が迫っている。4年生の卒業判定のために成績を入力した。いつも悩むのは、全員に良い成績をつけてあげたいのはやまやまなのであるが、それをやると不公平が出てくる。努力した学生と、そうでもない学生の差は、歴然とある。 

甘い点数を付けるのは、キチンと対応している学生に対して申し訳ない。結局、苦渋の選択ということになる。学生の入手する成績表には、優良可ということで表示される。例えば、80点だと優、79点だと良、ということで差はほとんどない。この辺は、学生には分からない。

それなら1点あげて、80点にすればよいではないか、との声が聞こえてきそうだ。なかなか難しいところである。
[PR]

by kogaj | 2018-02-20 08:33 | 大学

野口英世像

c0018010_08190226.jpg
 先般、東京国立博物館の仁和寺展の帰りに上野公園の中に、野口英世の像があるのをみつけた。気が付いたのは、初めてで、とても驚いた。国立科学博物館の前である。3-4メートルはあるかな。試験管を持った白衣姿である。

ネットで情報を検索すると、同じ福島出身の同郷人の発案による募金活動を経て製作され、昭和26年3月に除幕されたようである。確か、信濃町の慶應病院の裏に、野口英世博物館があった。あれと合体させてば良いのになあと考えたりもした。

 今から10年以上も前に、エクアドルのグアヤキルを訪れた際に、野口英世通りがあることを知り、車で走ったことを思い出した。伝染病の撲滅に尽力した功績を評価されたようである。英世の一生を描いた『野口英世は眠らない』も面白かった。ロックフェラー研究所では、研究室に張り付き、研究に没頭したようだ。破天荒な人物であったことを生き生きと描いていた。

 友人が先般在ガーナの日本大使で赴任した際に、この本を勧めて置いた。ガーナでは、最も有名な日本人であるようだ。

[PR]

by kogaj | 2018-02-19 08:19 | 日記

シラバス入力

c0018010_08214801.jpg
 期限が迫っていたので、シラバスを入力した。ネット上のウィキペディアによると、シラバス (Syllabus) とは、日本では講義・授業の大まかな学習計画、と説明している。私が大学生だった40年前には学生向けにこんな親切なものはなかった。

 もっとも、講義を聞かずに試験だけ受けて「優」を獲得する優秀な学生もいた。だいいち、語学を除くと、出席も取らない講義がほとんどだった。

 内容は、どんな講義をして、何を狙い、目指しているのか、などをビッシリ記述する。講義する15回分の各回の内容も詳しく書く。学生の最も関心のある評価の仕方も記述する。毎年入力するのだが、前年の分を上書きして、修正することが可能である。今年は、かなり修正した。学生は読んでくれるのだろうか。
[PR]

by kogaj | 2018-02-18 08:18 | 大学

京都・仁和寺展

c0018010_09552409.jpg
東京・上野の東京国立博物館で開催されている仁和寺展へ出かけてきた。先般の運慶展に続き、今年2回目である。運慶展では、入口で30分ほど待たされた。今回はそれもなし、すんなり入れた。

こうした日本の文物展に興味が多いのだろうか、中に入ってみると結構な人間の数である。私より年寄りの70歳くらいの人がほとんど。私も数年するとそれに仲間入りである。大阪藤井寺市のお寺が保有している千手観音が凄かった。

8世紀のものだから、今から1300年前に造られたわけである。できた当初は、金箔などで覆われていたのだろうから、後光が差していたのだろう。幸運にも写真撮影が許可されていた部屋があった。もっとも、フラッシュは禁止、アイパッドで撮影した。フラッシュがないからやはり暗いね。

[PR]

by kogaj | 2018-02-17 09:56 | 経済

義理チョコ

ベルギーのチョコメーカーのゴディバが、「義理チョコは止めましょう」などと呼びかけているようですが、14日は、チョコレートをいただきました。ありがとうございます。とても嬉しい。何年振りだろうか。

大学の教員だと、ゼミ生などからプレゼントされるのだろうと思われますが、至ってそんなことはありません。ゼミ生以外からいただいたことはありますな。いずれも、超高級なチョコで写真で表示したquatreは、超リッチなおいしさ。フランス語だからフランス製かな?日本では、このヘビーさは、あまり味わえません。私のタイプです。

 もう一つは、ゴディバ、英国ロンドンでは、ゴダイバと発音することが多い。英国人は、二重母音で発音することが多いからね。例えば、NIKONだとナイコン、PAPERは、パイパーなどと発音する。米国人に聞かせてあげるととても喜びます。

 クッキーの間に濃厚なチョコレートが入っていて、これも凄い上手さ。5分で食べてしまいそうですが、1日1枚、数日かけて食します。
c0018010_07484612.jpg
か。

[PR]

by kogaj | 2018-02-16 07:46 | 書評